友達紹介の紹介ポイントを決定付ける2つの重要要素

ポイントサイトの友達紹介の仕組みは次の記事を復習してください。
友達紹介を制するものはマイレージを制する

友達紹介の紹介ポイントを貯めていく上で非常に重要なファクターが2つあります。その2つはどちらも欠かすことはできません。

‎[紹介ポイント] = [紹介人数] × [アクティブ率]

友達紹介ポイントは友達紹介人数と紹介した友達のアクティブ率で決まります。たとえ1,000人紹介したとしても、その1,000人がポイントサイトを一切利用しなければ、友達紹介ポイントは入ってきません。逆に10人しか紹介しなかったとしても、その10人が毎月アクティブにポイントサイトを利用して、数万円分のポイントを稼いでくれれば、数十万円の友達紹介ポイントを獲得することも可能です。

最短で成功するポイントサイト友達紹介の秘訣で紹介したオフライン紹介は紹介人数を追求するものではなくて、アクティブ率を追求する戦術です。友達紹介は何も考えずに紹介すればいいというわけではなく、「紹介人数」と「アクティブ率」のどちらに重きをおいて紹介するかを、予め決めて紹介すべきです。

アクティブ率を追求する戦術

アクティブ率を追求するために重要なのは、紹介した後の
‎フォローアップ
です。

オフライン紹介ではリアルの友人に紹介していくので、紹介した後も非常にフォローアップしやすい環境にあります。分からないあったときもすぐにサポートできますし、オススメのポイント獲得案件がでてきたときにもすぐに紹介することができます。

オンライン紹介はインターネットを利用して紹介していく手法ですが、オンライン紹介でもアクティブ率を追求する戦術をとったほうがしっかりとした成果が出しやすいです。ポイントを貯める目的をもった人を少人数でもいいので集めて、丁寧にフォローしていく戦術になります。

紹介人数を追求する戦術

紹介人数を追求していくのは、インターネットを利用したオンライン紹介が必須になってきます。

とにかく多くの人に紹介してしまえば、その中から勝手にポイントを貯めてくれる人が少数はでてくるので、フォローアップが必要ありません。その点が利点ではありますが、オンライン紹介で紹介人数を追求するのは、想像以上に難しいです。

ブログで友達紹介するとしても、SEOの知識、アクセスを集めるための記事の書き方、ドメインの取り方、Wordpressの設置などなど、初心者は結構勉強することがあります。
Twitterで友達紹介をするとしても、フォロワーの集め方、RTされるつぶやき、BOTの作り方などなど、やはり勉強することがたくさんあります。

ハイブリッド戦術

私が「好きなときに好きなだけ空を飛ぶLifeStyle実現講座」で教えていく戦術は、はじめアクティブ率を追求してしっかりと成果を出しつつ、徐々に紹介人数の追求に移行していくハイブリッド戦術をとります。

本気で成功者をだしていきますので、興味のある方は参加しておいてください。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す