プレミアムポイントがプラチナサービスまで到達してSFCの権利獲得

preplatinum001

2015年のプレミアムポイントが50,000ポイントに到達しました。

preplatinum007

これで2016年のプラチナサービスの権利を獲得したことになります。2015年度中はプラチナ事前サービスを受けることができます。

preplatinum008

そして、ついにSFCの権利を獲得です。

ANAマイレージクラブのWeb画面の変化

50,000プレミアムポイントを超えると、ANAマイレージクラブのホームページのヘッダ画像がプラチナ仕様になります。50,000ポイントに到達した2日後に変わります。

次の図はプラチナまでのWeb画面のヘッダの変化です。

preplatinum005

次はダイヤモンドの画面を見たいところではありますが、SFC取得が目的のプラチナ到達ですので、次のダイヤモンドの画面は見ることができません。

50,000プレミアムポイントに到達した月の翌月から2016年3月までプラチナ事前サービスを受けることができるようになりました。実際にサービスが利用できるのは、50,000プレミアムポイントに到達してから1,2週間後に配送されるステイタスカードが到着してからです。

困ったことがあれば、プレミアムメンバー専用デスクに電話することができます。

preplatinum009

プラチナサービスステイタスカード到着

preplatinum002

プラチナサービスの権利を獲得して、約10日後にプラチナサービスステイタスカードが到着しました。このプラチナカードにプラチナ事前サービス用のマイレージNoが記載されています。プラチナ事前サービスの有効期限は2016年3月31日までです。2016年4月1日以降は本物のプラチナサービス期間となります。

プラチナサービスの案内も同封されています。

preplatinum003

そしてもう一つ。
お待ちかねのSFCの案内です。

preplatinum004

SFCの権利を取得するために、プレミアムポイントを50,000ポイントも貯めたので、非常に達成感があります。あとはSFCを申し込むだけです。ANAワイドゴールドカードからの切り替えを予定しています。

最後に

SFCの権利を取得することを世間では「SFC修行」と呼びます。仕事で頻繁に飛行機に乗る機会がある人にとっては、プラチナやダイヤモンドステイタスまで到達することは難しくなく、SFC獲得も容易かもしれません。普通の人は自腹でお金と時間を使ってSFCの権利を獲得することになります。

しかし私はお金(コスト)を一切かけずにSFCの権利を獲得しました。時間はかかりましたが、SFC修行は非常に楽しいものでした。

SFCの権利を獲得するのに、普通は何十万円もかかるところを、0円で達成したわけですから、これは非常に画期的なことです。

その方法もしっかりと紹介していますので、ぜひ、チャンレジしてみてください。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す