これからマイルを貯めるならスマホが欠かせないたった一つの理由

smartphone010

これから長期的にマイルを貯めるためには絶対にスマホを活用しなければいけません。2015年現在、スマホを持っていなくてもマイルを貯めることはできます。しかし、2年後、3年後、そして5年後にはスマホを活用していることが必要条件になっているはずです。

その理由は
Googleがモバイル(スマホ)からの検索数がパソコンからの検索数を上回ったと公式に発表
したことに尽きます。

当ブログのアクセス解析結果をみても、確かにスマホからのアクセスがパソコンからのアクセスを超えてきました。
mobileaccess

モバイル端末をスマホ+タブレットと考えると、完全にパソコンからのアクセスを上回っています。

本記事ではスマホからのGoogle検索数がパソコンからの検索数を上回ったことがマイルを貯める上で何を意味するのかを考えます。そして、これから私たちがどう行動すればいいのかを示します。

スマホからのGoogle検索数がパソコンからの検索数を上回ったことが意味すること

スマホの検索数がパソコンからの検索数を上回り、その勢いが継続しているということは、どんどんスマホやタブレットを使う人が増え、パソコンを使う人が減っていることを示します。

a0002_010608

女子高生の1日のスマホの使用時間平均は、なんと7時間です。1日15時間以上使う人も約10%います。これは驚くべきデータです。この流れを止めることはできないでしょう。

スマホを使う人が増え、利用時間も長くなることが意味するのは

企業がパソコン環境向けではなく、スマホ環境向けに広告費を投入してくる

ということです。

これはマイルを貯める上で非常に重要な視点です。

ANAマイルをお金をかけずに月18,000マイル(年間216,000マイル)貯める方法で説明してきたように、基本的にANAマイルはポイントサイトを経由して貯めるのが最も効率がよい方法です。そして、ポイントサイトは広告費で成り立つビジネスモデルであることを忘れてはいけません。

今後、必ず広告主はスマホ重視のキャンペーンをうつなど、コストを投入してきます。その動きと連動して、ポイントサイトもスマホ向けのキャンペーンをたくさん準備する時代がやってくるのは明白です。

その動きは徐々にでてきています。

スマホ限定の高額案件の登場

ポイントタウンにはスマホ限定の高額案件が登場してきています。

20150605_093020000_iOS

スマホ限定で1万円台の100%キャッシュバック案件がズラリ並んでいて、これを利用すると、一気に大量のポイントを獲得できてしまいます。1マイルを1.1円で購入するイメージですね。サービス系が多いので、システムが変わらない限り半永久的に月5千~1万マイル貯める方法で紹介したような、オークション売却技は使えませんが、マイルをすぐにでも貯めたいと思っている人にとっては価値があります。

さらにポイントタウンは会員ランクに応じて、ポイントが最大15%アップするので、実際は115%還元ということになります。

有料アプリ購入、アプリ内課金でのポイント

iPhoneからGetMoney!を経由して、Appstoreで有料アプリを購入したり、アイテム課金(アイテム購入など)すると5%のポイントが付きます。

20150605_094637000_iOS

人気のLINEでもモンストでもパズドラでも、ポイントが付きます。

スマホアプリ市場は非常に大きいので、今後も広告費がどんどん増え、私たちへのキャッシュバック額も増えていくはずです。

現在、大手ポイントサイトはスマホのブラウザからの利用がメインの使い方ですが、今後は、大手ポイントサイトが専用のスマホアプリをつくって、そこから収益化を狙う動きが活発になってくると思います。

年々、スマホでのポイント獲得案件が増えてきており、肌感覚として、まだまだ伸びシロが大きいと感じています。新しいビジネスモデルも考え出されて、面白い展開が期待できるでしょう。

これから私たちがどう行動すればいいのか

市場がパソコンからスマホへシフトする動きに合わせて、私たちもそれに対応していく必要があります。ITが発達した現代では昔のようにゆっくりと市場は動きません。日々、めまぐるしく変化しています。そのような環境で、私たちはマイルを貯めるために、2つの行動をとる必要があります。

スマホとパソコン両方からポイントサイトを活用する

現在はパソコンからスマホへシフトしていく過渡期です。つまり、ポイントサイトを利用する際は、パソコンとスマホ両方からサイトを確認するように心がけましょう。どちらかではなく、両方確認することが重要です。両方から確認していると、広告市場の動きを感覚でつかむことができます。
例えば、まったく同じ案件でも、なぜかスマホから利用するほうがポイントをたくさん貰えるという、面白い現象がでてくるはずです。そうなってくると、広告主がスマホに力を入れ始めた兆候なので、その兆候を見逃さないようにしましょう。

オンライン友達紹介対策を練る

長期間、継続的にマイルを貯めていくためには、オンライン友達紹介はどうしても必須になってきます。

最短で成功するポイントサイト友達紹介の秘訣

オンライン友達紹介ではブログやホームページから友達紹介をすることが基本的な考え方です。

Googleはモバイル表示対策していないWebサイトはGoogleの検索順位を下げる(ペナルティを与える)対策を行いました。モバイルフレンドリーではないサイトは価値が下がるということです。
当サイトをパソコンとスマホで開くと分かると思いますが、表示の仕方が異なっています。スマホで見やすい表示方法とパソコンで見やすい表示方法があり、それぞれで表示の仕方を変えなさい、というのがGoogleのメッセージです。

まとめ

Googleがモバイル(スマホ)からの検索数がパソコンからの検索数を上回ったと公式に発表したことで、広告業界では確実にスマホ向けの広告費が増えてきます。
マイルを継続的に貯める方法はポイントサイトでポイントを継続的に貯める仕組みを作り上げることです。
ポイントサイトは広告で成り立っているビジネスモデルなので、ポイントサイトはスマホからの利用者を優遇するようなキャンペーンをうってくる可能性が高いです。
現在はパソコンからスマホへのシフトの過渡期なので、パソコンとスマホ両方からポイントサイトを利用するようにしましょう。

また、ブログやホームページを利用してオンライン友達紹介をする際は、今から絶対にスマホとパソコン両方に表示対応すべきです。どちらか一方を軽視してしまうと、単純に成果は半分になります。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す