ソラチカカードとSFC-JCBカードの重複保有が可能に

sorachika

ANA陸マイラーの最強クレジットカードとして君臨するソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)ですが、一部の人にはソラチカカードをつくりたくてもつくれない大きな問題がありました。

それが
ソラチカカードと他のANA JCBカードの重複保有ができなかった
という問題です。

一般のANA JCBカードを保有している人にとってはソラチカカードに乗り換えればいいだけの話なので、全く問題になりません。しかし、SFC(スーパーフライヤーズカード)をJCBブランドで保有している人にとっては大問題でした。

SFCを取得するためには、1度プラチナ会員の資格を得るために、1年間で5万プレミアムポイントを取得する必要があります。飛行機で頻繁に移動するビジネスマンや旅行を楽しむ富裕層以外では非常にハードルが高く、一般の人がプラチナ会員になるためだけに飛行機に乗る行為に「SFC修行」という名称がついているくらいです。私も一般人ができる効率的な修行方法を提案しています。

誰も語らなかった新しいANA SFC修行提案

これだけ苦労して取得するSFCをJCBブランドで保有している場合、ソラチカカードをつくる際に、SFCを捨てるしかありませんでした。ソラチカカードにはSFCを捨てるほどの価値がありますが、それでもSFCを捨てるのは躊躇します。

ところが、2015年4月1日、その問題がついに解消されました。おそらくSFC-JCB保有者の強い要望が寄せられたのでしょう。

以下、ソラチカカードのオンライン申込書からの抜粋です。

2015年4月より、ANA To Me CARD PASMO JCBに限り本会員として、ANA JCBカードと重複して保有することが可能です。すでにANA JCBカードをお持ちの場合、ANA To Me CARD PASMO JCBの新規入会手続きを行うと、ANA JCBカードを保有したまま、ANA To Me CARD PASMO JCBが新規発行となります。それぞれのカードでためたマイルは合算できます。(お客様番号(10桁)はANAカードごとに異なります)

当サイト読者やメルマガ読者の方から、この問題について何度か相談されたことがあります。
これまでは、

  • SFCを捨ててソラチカカードを選ぶ
  • ソラチカカードを諦めて効率の悪い方法でANAマイルを貯める

のいずれかを選択してもらっていたのですが、その必要もなくなりました。

今回のルール改正は明らかに「改善」となります。

SFC-JCBを捨てることを躊躇していた方も、迷うことなくソラチカカードをつくってANAマイルを貯めることができるようなります。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • 田中

    ANAに確認したところ、SFC ANAカードにソラチカカードはありませんでした。
    詳しく教えてください。

    よろしくお願いします。

    • mileagepro

      ソラチカカードは一般のANA JCBカードの一つですので、SFCではありません。
      以前はSFC JCBカードとANA JCBカードの2枚持ちができませんでしたが、
      それができるようになっています。

コメントを残す