羽田空港第2ターミナル エアポートラウンジ3F(北)の訪問記

羽田空港第2ターミナルのエアポートラウンジ3F(北)を訪問してきました。

羽田空港第2ターミナルにはエアポートラウンジが3箇所あり、エアポートラウンジ3F(北)は唯一、保安検査場を通過前に利用できるラウンジです。

haneda_airport_lounge_kita_01

2Fの出発ロビーからエレベーターで3Fに上がって、突きあたりの一番奥です。Aフラッグ近くのエレベーターが一番近いです。

今回も恒例のタイムラプスでエアポートラウンジまでの道のりを撮影しました。

いつものようにゴールドカードと当日分の搭乗券を見せて入室します。(ラウンジや受付の人によって、当日分の搭乗券をみせなくてもいい場合があります。一応、どの空港のラウンジも当日の搭乗券を見せないと入れない規則にはなっていると思われます。)

室内の雰囲気は次のような感じです。窓がないので開放感がなく、あまり好きなラウンジではありません。

haneda_airport_lounge_kita_02

無料ソフトドリンクや新聞、雑誌などは普通に完備されています。

haneda_airport_lounge_kita_03

haneda_airport_lounge_kita_05

有料パソコンブースも設置されています。今の時代、有料のパソコンブースでパソコンをしなければいけない作業ってない気がします。スマホ、タブレット、ノートPCを持ち歩いている人がほとんどですし、無線LANも充実していますので。

haneda_airport_lounge_kita_04

私がラウンジに行くときに気になるのが電源ですが、比較的どの席にも設置されていて、充実しているほうなのでプラス評価です。

haneda_airport_lounge_kita_06

そして、羽田空港の残り二つのエアポートラウンジに設置されていないのが、このラウンジには設置されています。シャワールームですね。
ただ、国内線の空港でシャワールームを使う機会は私には訪れないと思います。どういう人が利用するのでしょうね?

haneda_airport_lounge_kita_07

エアポートラウンジ3F(北)は保安検査場を通過せずに、少し休憩したい場合に利用したいラウンジです。個人的には保安検査場を通過した後の2つのラウンジのほうが、窓があり、飛行機も見えて、開放感があって好きです。

最後に

エアポートラウンジは大抵のゴールドカード保有者は無料で利用することが可能です。
ゴールドカードは年会費が高いと思っている人が多く、一般的に保有している人は少ないのが現状です。
しかし、エアポートラウンジが利用できるゴールドカードの中で唯一年会費を無料にすることができるゴールドカードがあります。

年会費無料の資格を得るまでには1年かかりますが、このゴールドカードはつくっておいても損はしないと思います。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す