11月末の3連休初日のフライトは特典航空券予約便当日変更の裏技に賭ける

11月末の3連休、11月22日に羽田からフライトして、25日に戻ってくることになったのですが、予定をたてるのに手間取ったせいで、特典航空券の予約が11月22日の最終便しかとれませんでした。

当日は特に予定もなく、もう少し早い便で行きたいのですが、3連休初日ということで、予約ページを何度リロードしても空きそうもありません。復路は3連休明けの平日ということもあり、余裕でとれました。

最終手段で、特典航空券の当日便変更の技に賭けるしかなさそうです。

ANAもJALも次のようなルールがあります。

ご予約便のご搭乗当日、空港にてご予約便より早い時間に出発する、同一区間の便に空席がある場合は、変更できます。
空席が少ない場合は、最終的に空席が見込まれる場合に限り、ご搭乗手続きを承ります。

「当日、予約便よりも早い便で空きがあるなら、乗せてあげるよ」というルールなのですが、私はこれを利用したことがありません。果たして空くものなのか・・・

当日、朝から行って、羽田空港巡りでもしてみようかと思います。MacbookAirは携帯しているので、席が空かなかったら、空かなかったらで、ラウンジ巡りをして、当サイトのコンテンツ作成に励みます。

またはメルマガで羽田空港に来てくれる人を募集して、お茶でもしながらマイルの貯め方について語ってもいいです。

羽田空港に長時間滞在する1日になるのは間違いなさそう・・・

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す