いい大人ですから、そろそろゴールドを利用してSFCをゲットしよう

ana_gold

ANAのゴールドカード促進キャンペーンですが、キャッチフレーズが変に心にひっかかりました。

「そろそろ、ゴールド」
「いい大人ですから。」

ana_wide_gold

というわけで私もいい大人ですから、ANAワイドゴールドカードをつくりました。

そして早速、先週行った山口宇部空港のラウンジを利用。
kirara01 kirara02

実はこのキャンペーンがあったからワイドゴールドカードをつくったわけではなくて・・・

2015年は家庭の事情で月に2回、飛行機で帰省する必要があるので、この機会にSFC(スーパーフライヤーズカード)取得を目指すことにしました。あれこれと調べていくうちにたどり着いた作戦が次の

誰も語らなかった新しいANA SFC修行提案

なわけですが、この作戦で必要なのが、「ANAワイドゴールドカード」です。
必須というわけではありませんが、資金効率を格段にアップするために必要なアイテムです。

カード発行までに2週間〜1ヶ月くらいかかると思っていましたが、申し込みから審査完了まで2日、カード到着まで1週間でした。
早めに準備しすぎた感じはしますが、好きなことは早め行動するのが私の性格なので、OKとします。

たまたまANAのキャンペーンをしていたわけですが、後から振り返ってみると、意外とお得なキャンペーンでした。

まず、入会するだけで4,000ANAマイル獲得

widegold01

普段は2,000マイルですが、さらに2,000マイル上乗せされます。
これは後日にマイレージ会員ページから申請が必要なので注意。私はうっかり忘れていました。

次は運まかせで100,000SKYコイン
widegold02
たぶん当たりませんが、当たったらラッキーですね。

運まかせは置いておいて、次は「iD」を3万円利用で10,000ANAマイル。
widegold03
これは楽勝です。
「iD」は三井住友が力をいれてキャンペーンしている電子マネーで、コンビニでも自販機でもいろいろなところで利用できます。
3ヶ月以内に3万円使って1万マイルはかなりの好条件ですね。

最後に年会費ですが、9,500円でいけます。
widegold04
条件は明細をWeb明細にすることと、マイペイすリボに登録すること。リボ払いにメリットはほとんどないので、申し込むだけ申し込んで、リボ払いになる金額の上限を大きく引き上げておきましょう。

そして、最後に忘れてはいけないのが、ポイントサイトからゲットできるANAマイルですね。

lifemile_anavisa

私は今、力をいれているライフマイルから申し込みました。
(ハピタスはポイントが飽和しているのでスルー)
通常45,000ポイントですが、20%増しの技を使えば、54,000ポイントになります。1年以内にはくるであろうANAマイルへの100%交換キャンペーンを待てば5400ANAマイルになります。

まとめると

  • 入会で4,000マイル
  • 「iD」キャンペーンで10,000マイル
  • ライフマイルから5,400マイル
  • 運がよければ100,000SKYコイン

簡単に合計19,400マイル獲得獲得できます。

これでSFCを目指す準備は整ったので、2015年がくるのを楽しみに待ちます。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す