2015年SFC修行の準備を始めました

2015年は家庭の事情で月に2回、飛行機で実家に帰らないといけなくなりました。旅行ではなく、帰省だと正直、面白みがありません。そういうわけで、2015年はANA SFC修行を計画します。こんな機会は滅多にありませんので、逆にチャンスだと思うことにしました。

今回のANA SFC修行は

  • ANA陸マイラー
  • 株式投資

この2つで培ってきたノウハウを最大限利用して、最大限にコストをおさえながら制限された路線のみで、出来る限り素早くSFC獲得することを目指します。

やることは至ってシンプルで、
誰も語らなかった新しいANA SFC修行提案
で、紹介したように、ANAマイルを貯めて、すべてANA SKYコインに交換し、すべてプレミアム株主優待割引運賃で移動します。株主優待券も「株主優待クロス」という手法で、ほぼ経費をかけずに準備します。

SFCにかかる経費はすべて、ライフマイル、ハピタスをはじめとするポイントサイトで獲得するのが、今回の大きなチャレンジです。

2015年になる前から準備は必要で、まずは、ANAワイドゴールドカードの準備しました。

ana_wide_gold

申し込み後2日で審査通過の連絡がメールで届いて、すぐにカードが郵送されてきました。非常に素早く対応してくれました。申込みから1週間足らずです。

ANAのワイドゴールドカードの審査に通ることが、0次関門になります。クレジットカードの審査が通らないと、いくら50,000プレミアムポイントを貯めても、SFCをつくることはできません。
ANAワイドゴールドカードでなくて、ANAの平カードでも問題はないのですが、ワイドゴールドカードを持っていると、50,000マイル以上のANA SKYコインへの交換率が1.5倍から1.6倍に10%アップします。
500,000マイルをANA SKYコインに交換する際に、通常だと1.5倍の750,000 SKYコインですが、ANAワイドゴールドカードを持っていると、1.6倍の800,000 SKYコインです。金額にして5万円もの差になります。ワイドゴールドカードの年会費を考えても、圧倒的にお得になるのです。

さらに、SFC修行で50,000プレミアムポイントを獲得して、プラチナの資格を得るまでの過程で、30,000プレミアムでブロンズの資格を得ることができます。正式な上級会員になれるのは資格を得た翌年からですが、資格を得た年は「事前のブロンズ会員」という資格が与えられます。
この事前の資格も私のSFC修行では重要で、上級会員は「ANAマイルからANA SKYコインへの交換率が1.7倍」になるのです。

ana_skycoin_17

だから30,000プレミアムポイント獲得するためのANA SKYコインをANAマイルから交換して、事前ブロンズ会員になったら、残りの20,000プレミアムポイントを獲得するまでANA SKYコインを交換する、という戦術をとります。

これからANAマイルを貯めるならライフマイルが絶対に見逃せない3つの理由でも紹介したように、ライフマイルの100%ANAマイル還元キャンペーンが来春くらいにくると、非常にうれしいのですが、たとえキャンペーンがこなかったとしても、すべての運賃をANAマイルだけで賄えるように計画していきます。

今から楽しみになってきました。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す