ANA SFC修行を始める前に必ず準備しておくこと

ANA SFCを獲得するためには、お金も時間も必要です。

SFC修行提案の記事を読んでいない方はまずはこちらを↓
誰も語らなかった新しいANA SFC修行提案

せっかく頑張って、SFC取得条件のプラチナ会員になったとしても、SFCを取得できない悲しい場合があります。

原因は
「SFCのクレジットカード審査に落ちる」
ということです。

SFCも立派なクレジットカードです。ということはSFCをつくるためにはクレジットカードの審査があります。新規にクレジットカードをつくる場合は、この審査が厳しいのですが、同じクラスのクレジットカードをすでにもっていて、同じクラスのSFCに変更する場合は審査がかなり甘いです。

例えば、ANA ゴールドカードを持っている人は、ほとんど審査なく、ANA スーパーフライヤーズゴールドカードに変更することが可能です。

というわけで、ANA SFC修行を始める前に、必ずつくりたいSFCと同じランク、同じ会社のクレジットカードをつくっておき、安心してSFC修行に入りましょう。

SFCはどのカードをつくればいいのか?

ではSFCでどのカードをつくればいいのでしょうか?
sfc1

sfc2

この中でANAマイラーとしてどうしてもオススメできないのは
JCBカード
です。

理由は
「JCBカードはソラチカカードと共存できない」
からです。

ソラチカカードはJCBカードですので、他のANA JCBカードとの2枚を同時に保有することはできません。SFCのJCBカードに申し込むと、自動的にソラチカカードからの移行扱いとなります。
ANAマイラーにとってソラチカカードは神のようなクレジットカードですので、手放すことができません。

※2015年4月からソラチカカードとSFC-JCBカードの重複保有が可能になりました。
詳細は次の記事を参考に。
ソラチカカードとSFC-JCBカードの重複保有が可能に

だから、SFCの選択肢はVisa、MasterCard、ダイナースカード、アメリカン・エキスプレスカードになります。

ただ、ANAマイルからANAスカイコインへの交換率が1.6倍になるという意味で、ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを狙うのがオススメです。
効率は1.5倍になりますが、クレジットカードの年会費が安く、審査も甘い普通のANA VISAやANA MASTERCARDでももちろんOKです。

ana_sky_coin_16

クレジットカードはしっかりとポイントサイトを経由して作成し、「ポイント」⇒「ANAマイル」⇒「ANAスカイコイン」に交換して、SFC修行資金に充てましょう。

SFC修行資金を確実に貯める方法は無料メール講座でも順を追って説明しています。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す