Mr.マイラーとハピタスの物語 悪戦苦闘の7年間を生々しく振り返ってみた

どうも、Mr.マイラーです。

私、Mr.マイラーとハピタスの付き合いは、ハピタスの前身のドル箱時代から含めると約7年になります。

ここ数年ハピタスは安定期に入っています。
いい言い方をすると改善も改悪もなく安定感No1、悪い言い方をすると面白みにかけます。
しかし、2016年12月22日からスタートしたキャンペーンの内容をみると、2017年、ハピタスが変化を起こす雰囲気があります。

いい機会なので、私、Mr.マイラーとハピタスの悪戦苦闘の7年間を生々しく振り返ってみます。

ハピタス(旧ドル箱含む)で貯めたポイントはトータル2,000万ポイントを超えています。
少なからずハピタス運営会社オズビジョンの経営にも貢献しているはずです。

当記事は読み物として楽しんでください。
特に経験の浅いブログ・サイト運営者は参考にしていただければと思います。

ドル箱との出会い

hapitas_story002

2009年おわり、ハピタスの前身、ドル箱に出会いました。

キッカケは毎日のように読んでいたこちらのブログです。

今確認したところ、2013年6月29日を最後に更新は停止していますが、当時は大変お世話になりました。
ほっちさんは沖縄に移住されたそうですが、元気にされているでしょうか。
私はこのブログ経由でドル箱アカウントを作成したので、ほっちさんには今でも私からの友達紹介ポイントが毎月数万ポイント入っているはずです。

当時は今よりもポイント獲得条件が緩い案件が多かったです。

一番、楽だったのが、FXブロードネットというFX会社の口座開設です。

hapitas_story003

なんと、当時は口座開設するだけで10,000ポイント(=10,000円)貰えました。
FXの口座開設はクレジットカードと違って、信用情報を一切傷つけません。
参加しないわけがない案件でした。

こんな案件がゴロゴロしていたので、本当にいい時代でした。

ドル箱攻略に没頭

当時、ドル箱には攻略しがいがあるゲームがあったりして、いろいろ楽しめましたが、ハピタスになって、ゲームはすべて廃止。
ゲームの開発費と収益が釣り合わなかったのでしょう。

ドル箱攻略の最大のポイントは現在のハピタスと同じで、やっぱり「友達紹介」でした。

この時代に私はいろいろなことを試して、たくさんの失敗を経験しました。
当時私が経験した失敗を今、多くのブロガーさんが繰り返しています。
成果がでないことを経験して、そこでブログ運営をやめてしまうか、次のステップに進むかはその人次第といったところです。

2016年12月22日からハピタスの友達紹介キャンペーンがスタートしています。

hapitas_story004

2011年には、ほぼ同じ内容のキャンペーンが年2回くらい開催されていました。
(ハピ友に1000ポイントプレゼントする条件はなかったので、当時より少しはパワーアップしています。)
ようやく5年ぶりくらいに復活したか!という感じです。

当時のキャンペーンでは、私は大体5位以内には入賞していました。

hapitas_story005

当時は入賞ポイントをもらえることよりも、毎月10万ポイント換金できるのがうれしかったですね。
毎月3万ポイントしか換金できないのと、毎月10万ポイント換金できるのは随分違いますから。

ドル箱が消滅しハピタス誕生

2011年11月30日にドル箱に突然告知が。

「2012年春から夏にドル箱を全面リニューアルする」

な、なんだと?!

ドル箱リニューアルの理由は、
「ドル箱という名称はギャンブルを連想させてしまうため、ドル箱というサービス名の変更したい」
ということでした。

そいういえば、ドル箱には次のようなマスコットがいて、
dorubako_chara
名前が、「ドル犬」「ポンド」「ユーロ」という、いかにも通貨を連想する名前でしたね。

結局ズルズルとリニューアル日程が延びて、2012年7月に、2012年11月1日にリニューアルすることを発表。
この時点で、「ハピタス」という名称も決まりました。

ここで、私は面白いことを思いつきます。

「誰よりも早くハピタス攻略サイトをつくって、Googleで上位表示させよう!」

ということで、つくったサイトがこちら。

「ハピタス.com」という振り返ると本当に恥ずかしいサイトですので、見なくてもいいです。
今、絶対につくってはいけないサイトです。
ハピタスの紹介の方法を教えるときに、反面教師として残していますが、そのうち閉鎖します。

でも、一つだけ面白いことが体験できました。

それがこちらです。

hapitas_story006

ハピタスがオープンした1日だけ、「ハピタス.com」がGoogle検索、Yahoo検索で本家ハピタスよりも上をいっていました。
「ハピタス.com」が1位で「本家ハピタス」が2位です。
1日で本家ハピタスの検索順位がグングン上昇し、あっという間に抜かれました。

当初、サイトデザイン、配色等をハピタス本系と似せてつくったため、勘違いした人からハピタスにクレームが入ったらしく、当サイトにハピタスから指摘が入りました。
そんなこと言われても困るんですがね。

短期間にハピ友も200人くらい紹介できましたが、まぁ、これは恥ずかしい過去です。

ポイント交換上限3万ポイントとの戦い

ハピタスは月3万ポイントまでしか交換できません。
これはドル箱時代から変わりません。

実はドル箱からハピタスへのリニューアルが発表されたときに、サービス変更内容の中に
「交換上限の引き上げ」
が記載されていました。

しかし、蓋をあけてみると、交換上限引き上げは何の説明もなく、実施されませんでした。

私はスクリーンショットをとっていたので、ハピタスのサポートに問い合わせましたが、回答は
「検討したが、上限を引き上げるとは言っていない」
とのこと。
愕然としました。

で、2016年12月22日からはじまったキャンペーンで発表された下記内容に注目ですよ。

hapitas_story008

月30万までポイントチャージ可能なVISAカードが登場するとのこと。
これが一番思い切った方針転換です。

VISAカードとは100%VISAプリペイドカードのことです。

ANA VISAプリペイドカードと同じです。

ana_visa_prepaid

予想されるのは、ANA VISAプリペイドカードと同じように、カード残高上限額を30万円までに設定するはずです。

注意しないといけないのは、毎月チャージした30万円を使い切らなければ、毎月30万ポイントを交換できません。

普段から30万円以上クレジットカードで決済している人は問題ありませんが、そうじゃない人は、Amazonギフト券などの換金性の高いものを購入して30万円使い切る手間がかかります。

私は毎月30万円くらいクレジットカードで決済しているので、たぶん面倒な手間をかけずに使い切ると思います…

ポイント交換上限引き上げはハピタス経営にも影響します。

ハピタスはポイント交換上限を3万ポイントに設定しているので、換金できないポイントを抱えている人は山のようにいます。
まだ換金されていないポイントは会計上はハピタス運営会社オズビジョンの負債として取り扱われます。
貸借対照表では「ポイント引当金」として記載されます。

オズビジョンは上場していないので、決算書をみることができません。
そこで、かわりに、げん玉運営会社のリアルワールドの決算書をみてみると、次のように貸借対照表で「ポイント引当金」と記載されています。

hapitas_story009

リアルワールドのポイント引当金は3億3千6百万円ありますね。

ポイント交換上限を引き上げるということは、ポイントを交換する人が増え、ポイント引当金(負債)が減ります。
そして、その分、流動資産(現金)が減ることになります。

ポイント交換上限を引き上げる方針を出した理由は次のどちらかです。

  • 業績好調で現金をたくさんもっている。
  • 負債を減らして、新しく資金調達するために新規上場(IPO)を狙っている

最近、ハピタスは会員数を増やすために友達紹介キャンペーンを乱発していますし、私は後者の新規上場(IPO)を狙っているんじゃないかなと思っています。

ただ、オズビジョンは、たぶん社員にリーンスタートアップを教育していて、ハピタス内でもこっそり新規サービスを始めては、すぐにクローズしてみたりを繰り返しています。
上場すると株主がなにかとうるさいので、オズビジョンは上場しなくてもいいんじゃないかなと思ったりもします。

Mr.マイラーがハピタスを紹介し続ける理由

ハピタスは交換上限3万ポイントですので、毎月3万ポイント以上の友達還元ポイントを獲得している人は、ハピタスの紹介をやめて他のポイントサイトの紹介に切り替える人が多いです。

でも私は交換できないポイントがどんなに増えても、ハピタスの紹介だけははずせません。

還元率が他のポイントサイトと比較しても安定して高いからです。

今回、還元率No1を目指すと力強く発表してくれたので、これからも紹介しつづけます。
hapitas_story010

いいものを紹介することが鉄則です。
交換上限とか関係ないです。

最後に

ハピタスとマイルの圧倒的な相性のよさに目をつけた私は2013年7月に当サイト「ANAマイレージ・マイルで新LifeStyle提案」をオープンしました。

以降、様々なノウハウを公開していきました。

最近増えてきているマイルブログで紹介されているノウハウは、私が2013年から広めたノウハウのコピーです。

ただ、今からマイルブログを始めるのは得策とはいえません。

時代は流れています。

2017年以降、ハピタスの友達紹介を成功させる次世代の戦略はメルマガやセミナー等で話していきます。

ハピタスで成功したい人は、ハピタスとメルマガには登録しておいてください。
セミナーはメルマガでしか募集していません。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す