ショッピングマイルをすべて放棄した話

クレジットカードでショッピングをして1%前後のマイルを貯めることは、広く一般に知られている手法です。

その中でも比較的、高還元率なのがANAマイルの場合だと、エクストリームカードとソラチカカードのコンボです。

でも結局、クレジットカードの消費額に対して、1%強のマイルしか貯まりません。毎月20万円クレジットカードを使っても2,000マイル程度です。

次の記事で紹介しているように、マイルを貯めるならポイントサイトに専念しておくのが一番賢い方法です。

では、私がショッピングマイルを貯めていないかというと、そんなこともなくて、ANAのスーパーフライヤーズVISAゴールドカードを普段使いカードにしていました。理由は他に使いたいクレジットカードがない、貯めたいポイントがないからでした。

しかし、新しい目標ができ、新しいクレジットカードを手に入れたので、スーパーフライヤーズカードをショッピングに利用するのをやめ、しばらくの間ショッピングマイルを貯めることを放棄することにしました。

新しく手に入れたクレジットカードは無印のJCBゴールドカードです。このカードを普段使いカードにすることにしました。

jcbgold

ポイント還元率は驚異の0.5%!!!(利用額に応じて多少のポイントアップ有)

世の中のクレジットカードを見渡しても、正直、無印のJCBゴールドカードにパッとした特徴はありません。

ではなぜ私が無印のJCBゴールドカードを普段使いカードにすることにしたのかというと?

秘密のレストランの存在

20140218_070155592_iOS
友人と話をしているときに、たまたまディズニーランドの話になったんですけど、東京ディズニーランドの中には会員制の秘密のレストラン(名称: CLUB33 )が存在するとのこと。会員になるのは紹介制で、予約待ち状態だそうです。実質募集停止状態?

夢の国にそんな特別な空間があるならぜひ一度は行ってみたい&家族を連れて行ってあげたいものですが、会員になるのは無理。一番手っ取り早いのが会員に招待してもらうことです。手っ取り早いといっても、知り合いに会員がいないと無理です。

八方塞がりかと思いきや。ありました、CLUB33に入る方法が。

THE CLASS

会員からの紹介がなくてもCLUB33に入る方法はたった1つしかありません。

それが、無印JCBのブラックカードTHE CLASSを保有することです。

theclass

THE CLASSの特典に「ザ・クラス メンバーズ・セレクション」という年に1回もらえるカタログギフトの超特別版みたいな特典がついています。その中に、年1回だけCLUB33にペアで入ることができるチケットが含まれています。しかも、お金をだせば、人数を追加できるので、子供も連れて行くことが可能です。

この権利を知って、俄然興味が湧いてきました。THE CLASSの他の特典にも興味深いものが。

24時間365日コンシェルジュ

concierge

CLUB33以外に興味をもったが、24時間365日、電話で対応してくれるコンシェルジュサービスです。いろいろ調べたのですが、JCBのコンシェルジュのクオリティはかなり高く、いろいろな要望に応えてくれるとのこと。

国内・海外のホテルや、航空券・列車・レンタカーの手配、レストランの予約など、予算、人数に応じて対応してくれます。しかも、GWや正月のような繁忙期でもJCB独自のルートを駆使して、予約をとってくれます。コンサートのチケットとかもとってくれるらしいです。こんな便利なサービスはありません。

私はセミナーやワークショップ、勉強会とかを主催したときに、合わせて懇親会も行うのですが、大人数になってくるとお店の予約や人数調整等が面倒です。普段の食事会や飲み会の幹事をするときも同様です。人数、場所、予算をコンシェルジュに伝えれば、いいお店を予約してくれるのは非常に助かります。

高級レストランのグルメベネフィット

restaurant

利用したい特典はまだあります。国内の有名レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分が無料になるという特典。記念日など、年間に何度かは贅沢に高級レストランで食事したいと思う時があります。そんなときにぜひ利用したい特典です。

THE CLASS取得方法は?

THE CLASSについて調べただけなのに、いろいろ想像してしまって、すでにTHE CLASSを保有している気になっています。しかし、THE CLASSを取得することも結構ハードルが高く、欲しいからといってすぐに取得できるわけではありません。

theclass_step1

THE CLASSを正規に取得するためには、数年間の実績が必要です。そのスタート地点のなるのが、JCBのゴールドカードです。JCBゴールドカードを毎月コンスタントに数十万円利用していると、「JCBゴールド ザ・プレミア」というワンランク上のインビテーション(招待状)が届きます。そして、さらに実績を積むと「THE CLASS」のインビテーションが届くという流れになります。これが正規のTHE CLASS取得ルートです。

ここまで待てないので、裏技的な方法を探したところ、JCBゴールドカードからいきなりTHE CLASSにジャンプする方法があることを知りました。

突撃?!

theclass_step2

それがJCBからのインビテーションを待たずに、ある程度の期間(1年〜2年程度)JCBゴールドカードを利用したあとに、JCBゴールドカードのデスクにTHE CLASSの申し込み書を送って欲しい旨のお願いをする方法です。基準不明の審査があるので、100%成功するわけではありませんが、結構成功事例があります。

この方法を世間では「突撃 」というそうです。SFC、JGC取得のための「修行」みたいな感じですね。

私も突撃でのTHE CLASS取得を狙うことにしました。

ところが、せっかく突撃活動を始めたのに、いきなり出鼻をくじかれました。

CLUB33特典が改悪

2016年3月にTHE CLASS保有者に届いたザ・クラス メンバーズ・セレクションには、不幸の内容が記載されていたようです。

なんとCLUB33の利用権が2016年から抽選となり、さらに大人2名の利用に限定され、人数追加ができないという内容です。

抽選は運次第というところもあるので諦めがつきますが、人数追加できないのはかなり痛い変更に内容になります。子供のいる家族は実質利用できなくなるということです。

おそらくTHE CLASS保有者が増えて、会員の予約が取りづらくなったのが原因ではないでしょうか。JCBが優先すべきは会員様のはずですので・・・

今、手を引くのは一つの道ではありますが。

THE CLASSはやっぱり保有してみたい

THE CLASSに興味をもったキッカケはCLUB33の存在です。でも、調べていくうちに、その他の特典にも興味が湧いてきたのも事実です。

少しコスト的な話をします。
THE CLASSの年会費は5万円(税別)です。ザ・クラス メンバーズ・セレクションでは、CLUB33のペア食事券の他に、「パーク入場券4枚」を選択することも可能です。パーク入場券は大人7400円ですので、4枚で29,600円になります。CLUB33が利用できないと仮定して、24,400円(年会費54,000円(消費税8%) – 29,600円)でCLUB33以外の特典に魅力を感じるか、ということになります。

完全に人によると思いますが、私はCLUB33以外のコンシェルジュサービスやグルメベネフィットにも魅力を感じていますので、THE CLASSの取得を突撃で狙ってみようと思います。他にもプライオリティパス取得や京都駅のJCBラウンジ利用などの特典もありますし。

もちろんCLUB33へ行くことも諦めたわけではありません。THE CLASSの抽選でCLUB33に行くことができるかもしれませんし、何かのキッカケで会員の方と知り合いになって招待してもらえるかもしれません。やりたいことを口に出していると、意外と実現するものです。

どなたか、ぜひ会員の方を紹介してください!!!!

最後に

東京ディズニーランドの秘密のレストラン「CLUB33」の存在を知って、ショッピングマイルを貯めることをしばらくの間、休止することにしました。

一般人でもCLUB33へ入ることができる唯一の方法はJCBのブラックカード「THE CLASS」を保有することです。THE CLASSを取得するためには、JCBゴールドカードをつくって実績を積む必要があります。そのために、ANA系のクレジットカード利用を休止し、ショッピングマイルを貯めることを放棄することにします。

THE CLASSを調べていて感じたのは、独身の男性や、子供がいない夫婦には最高にいいカードかもしれませんね。女性をデートに誘う際、ディズニーランドの秘密のレストランにいくこともできますし、高級レストランにリーズナブルな価格でいくこともできます。コンシェルジュサービスを利用すれば、旅行のサポートまでしてもらうことができます。

JCBゴールドカードからはじめて一緒にTHE CLASSを狙いませんか?

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す