ふるさと納税で数万円分の肉・米・酒、そしてマイルをたった2000円のコストで獲得する方法

furusato

たった2,000円のコストで年間で数万円分のお肉、お米、お酒をはじめ、日本各地の特産品が貰える制度があることをご存知でしょうか?さらに、それに付随してマイルまで貯めることができます。

それが
ふるさと納税
という制度です。

ふるさと納税とは「自治体への寄附金」のことですが、例えば、
鹿児島県曽於市に1万円寄附すると
曽於市
鹿児島産黒牛・黒豚しゃぶセットが700g貰えます。

北海道 登別市に2万円寄附すると
登別市
登別産毛ガニ1杯(400g)が貰えます。

岐阜県加茂郡 八百津町に1万円寄附すると
八百津町
蔵元やまだふるさと地酒が貰えます。

furusato1

この制度のすごいところは
2,000円を超える寄附をした場合、住民税の約10%が所得税と住民税から控除される
ということです。控除されるというのは、キャッシュバックされるという意味です。

例えば年間40万円の住民税を払っている人が10%の4万円をいくつかの自治体に寄附した場合、確定申告すれば、3万8千円が税務署と各市区町村から銀行口座振込でキャッシュバックされます。つまり、たった2千円で数万円分の全国各地の特産品がもらえるのです。
※キャッシュバックしてもらうためには確定申告する必要があります。

「ふるさと」という名称はついていますが、自分の生まれ故郷という意味ではありません。自分の好きな自治体に寄附することができます。しかも、寄附したお金の使い道を寄附するときに自分で指定できるのです。税金のように、何に使われているか、さっぱり分からないということがないのは非常にいいことです。

住民税は個人の所得や家族構成によって変わってきますので、自分がいくらまでなら2千円のコストで納税できるのか計算する必要があります。ふるさと納税の計算表はいろいろな自治体が提供していますが、例えば、松山市のホームページからからエクセルシートがダウンロードできます。これで計算してみましょう。

また、最近はふるさと納税がクレジットカードで支払うことができる自治体が増えてきました。
ということは、寄附をする際もしっかりと「マイルが貯まる」ということです。

2015年から制度変更で「住民税の控除額10%が20%に引き上げられる」方針で政府が調整をしています。つまり、2014年までの2倍の全国各地の特産品がコスト2,000円で手に入るということになります。もちろん獲得できるマイルも2倍になります。

ふるさと納税で貰える全国の特産品をまとめていたり、ふるさと納税の手順を丁寧に書いていたり、クレジットカードの支払いもできる日本最大のポータルサイトは「ふるさとチョイス」です。

furusato-tax

現在、情報量が日本最大ですので、まずはこのサイトで欲しい特産品等を探します。

ただ、最近、ふるさと納税に注目が集まっているため、大手企業が運営するふるさと納税のポータルサイトも次々にでてきています。そのうちの一つにi-mobileという企業が運営する「ふるなび」というポータルサイトがあります。

furunavi

なんとポイントサイトが「ふるなび」の取り扱いを始めました。納税額の1.5%還元です。
この広告費は誰がだしているかというと、i-mobileです。i-mobileは広告宣伝費をかけて「ふるなび」のポータルサイトを拡大しようとしていますので、今後、早いスピードでふるなびは成長するかもしれません。

現在、ハピタスが取り扱っていますが、順次他のポイントサイトも取り扱うでしょう。

furunavi_hapitas

ワクワクしながら全国の特産品から欲しいものを選んでください。お肉、お米、お酒あたりは非常に人気のようです。私もしっかりと特産品を獲得し、毎年、家族に喜んでもらっています。家族サービスの一環でやっている面もあります。

ふるさと納税は投資とは違って、リスクがゼロの非常にすばらしい国の制度ですので、活用しないのは非常にもったいないことです。「消費税がアップして家計が苦しくなる」と文句をいう人も多いですけど、消費税アップ分くらいを軽く補填できる仕組みは世の中にはごろごろ転がっています。ふるさと納税もその一つですし、マイルを貯める仕組みもその一つです。私はそういう仕組みをどんどん自分のものにするのが楽しいですし、もはや趣味のようなものになっています。

まとめ

たった2,000円のコストで年間で数万円分のお肉、お米、お酒をはじめ、日本各地の特産品が貰える制度が「ふるさと納税」です。

国の狙いは、地方にお金を流して、地方を活性化させてることですので、国の政策の乗っかって、我々も地方の特産品をもらったり、税金の還付を受けたりして幸せになりましょう。

特産品の検索は「ふるさとチョイス」で行い、支払いは「ハピタス」と「ふるなび」を経由するのがお得です。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • 平石

    「確定申告すれば、3万8千円が税務署と各市区町村から銀行口座振込でキャッシュバックされます。つまり、たった2千円で数万円分の全国各地の特産品がもらえるのです。」
    →よくわかりません。
    現金が戻るのですか?、それとも金額分の特産品がもらえるのですか?

    • mileagepro

      現金が還付されます

コメントを残す