スルガ銀行ANA支店でマイルを貯めるための6つの基本サービス

surugabank01

スルガ銀行とANAが提携して実現したスルガ銀行の支店「スルガ銀行ANA支店」の基本サービスを紹介します。

まさにマイルを貯めるためのインターネットバンキングとなっています。
一度設定してしまえば、ほったらかしでも毎月ANAマイルが貯まるのでぜひ活用してください。今後の更なるサービス充実を期待します。

楽天Edyでマイルを貯める

スルガ銀行のカードにはEdyをつける事も可能です。Edyの基本は200円利用で1マイルが貯まりますが、ANAマイレージモバイルプラスに加入していると、200円のEdy利用で3マイルが貯まるキャンペーンも実施されています。

milagemobileplus

期間限定となっていますが、期間が延長され続けていますのでそのうち基本サービスになるのでは?

給与振込マイルサービス

給与所得がある方は振込先をスルガ銀行ANA支店に設定すると、毎月50マイル貰えます。年間600マイルです。
一度設定してしまえば会社を辞めるまでほったらかしでOKですね。

口座振替マイルサービス

携帯電話やクレジットカードの支払いをスルガ銀行ANA支店からの振替に設定すると毎月マイルが貰えます。

NTT・各種携帯電話 10マイル/件
各種クレジットカード 5マイル/件
生命保険・損害保険 5マイル/件

NTT・各種携帯電話代金はクレジットカード引き落としに設定したほうがマイルの積算率が大きいと思いますが、クレジットカードの引き落としはスルガ銀行ANA支店に設定するのがオススメです。
クレジットカードを複数枚もっているなら、全部設定可能ですね。

マイル付き定期預金

預け入れ金額10万円ごとに60マイルが貰えます。満期は1年です。1000万円使う予定のない貯金があって、投資等にも興味がない場合、1年で6,000マイルが貰えるので検討の価値有です。

マイル付き定期預金の場合、金利は0.050%です。ネット銀行の1年定期預金の金利は0.11%くらいですので、0.050%というのは丁度マイル分が差し引かれている計算になります。まさにマイル定期預金というわけです。

マイル付きダイレクト投資信託

投資信託10万円ごとに20マイルが貰えます。

投資信託で積み立てるポイントは以下です。
1.毎月積立可能なインデックス投資信託であること
2.信託報酬が安いこと
3.取引手数料が無料であること
投資信託はコストとの戦いです。

マイル目的で投資信託を購入するというよりも、投資信託を購入するときに、ついでにマイルがついてくるという使い方をオススメします。

各種マイル付きローン

ローン残高に応じて毎年、かなりのマイルが貰えますが、マイル目的でローンするのはどうかと思いますので、ローンするときにスルガ銀行から借りることが先に決まっている場合に、ついでにマイルを貰うことをオススメします。

最後に

ほったらかしでもマイルが貯まるというのがマイラーの理想です。スルガ銀行ANA支店は一度、給与振込先やクレジットカード引き落とし先、普通預金から定期預金への切り替えの設定をしてしまえば、ほったらかしにしておいてもマイルが貯まります。

ライフマイルからスルガ銀行ANA支店の申し込みをすると、1500ポイントで150ANAマイル分を獲得できます。

lifemile_surugabank

貪欲にマイルを獲得していきましょう。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す