ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)修行

ANA_スーパーフライヤーズカード

前年にダイヤモンド会員またはプラチナ会員になるプレミアムポイントを獲得すると、ANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)がつくれる権利を得る事ができるようになります。一度SFCカードをつくってしまえば、年会費を払っている限り半永続的にSFCカードのサービスを受ける事ができます。

プラチナ会員になるためには、50,000プレミアムポイントが必要。ダイヤモンド会員は100,000プレミアムポイントです。正直、年中旅行をしているお金持ちか、頻繁に飛行機移動をするビジネスマン以外はかなり厳しい条件。

旅行目的ではなく、50,000プレミアムポイントを獲得するためだけに無駄に飛行機に乗ることを「SFC修行」というらしいです。マイルを簡単に貯める事ができるようになって、飛行機を頻繁に利用するようになって初めて、SFCのスゴさが分かりました。空港での利便性の良さや、特典航空券の取りやすさなど、素晴らしいカードです。

「修行」ということだけのことはあって、無駄に飛行機で羽田、沖縄、石垣島間を移動したりします。観光無しです。この修行をしている人のブログをみても、勢いと強い心が必要なのが分かります。

修行をするのにもお金がかかって、航空券代を考えると、1プレミアムポイント当たり、10円程度のコストがかかります。50,000プレミアムポイントを獲得するためには500,000円必要なのです。

ただ、金額的にはブログ記事「陸マイラーが夢のANAプレミアムメンバーになることができる方法が存在する」で書いたように、444,000円分はハピタスで簡単に獲得することができます。

問題は時間と体力なわけですが・・・・

私は9月くらいから家庭の事情で月に2回飛行機に乗る可能性があります。航空券をすべてマイルで特典航空券に変えてもいいのですが、ANAのプレミアムポイントシミュレータで計算したところ、1往復2,300プレミアムポイントくらい獲得できそう。月に2回とすると、4,600ポイント。12ヶ月あれば十分に50,000プレミアムポイントが達成できそうなのです。
当日、プレミアムアップグレードすれば、往復3,300プレミアムポイントが獲得できるので、短期間で50,000プレミアムポイントが達成できます。

2015年、SFC獲得に、頑張ってチャレンジしてみるかもしれません。(できれば修行はしたくない・・・)

(追記)
誰も語らなかった新しいANA SFC修行提案の記事を書きました。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す