クレジットカードがつくれない場合のANAマイルの貯め方

クレジットカードがつくれる場合の最も効率的なANAマイルの貯め方は
毎月18,000ANAマイル貯める仕組み
で紹介したとおりです。

「色々な事情があり、クレジットカードがつくれないけど、マイルを貯めたい」
というお問い合わせが私のもとに頻繁に届きます。

ソラチカカードを使えば、確かに効率的にマイルを貯めることができます。

しかし、
「クレジットカードがつくれない」=「マイルが貯まらない」
ではありません。

ソラチカカードがつくれない場合は、効率は落ちますが、マイルを貯めることは可能です。

次の手順でマイルを貯めてください。

exchange_root002

やることはソラチカカードを利用する場合とまったく変わりません。

ハピタス、GetMoney!、ポイントタウン、げん玉のポイントを貯めることに終始します。

但し、効率が落ちるので、ソラチカカードを持っている人の2倍頑張って貯めるようにしましょう。

TポイントからANAマイルへの変換率は50%です。

ソラチカカードを利用したマイル交換は確かに変換率90%という高効率で交換できますが、月18,000マイルまでという制限があります。

そのため、ついつい月18,000マイルで満足してしまう、という欠点があります。

ところが、TポイントからANAマイルへの交換には上限がありませんので、18,000マイルなんて軽く突き抜けて、30,000マイルでも50,000マイルでも貯める人は貯めます。

甘えが一切なくなるのがソラチカカードを使わないメリットと言っていいでしょう。

ポイントの貯め方は特選ANAマイル獲得術のいづれかの手法から取り組んでください。

100%確実に貯まります。

クレジットカードがつくれない場合のANAマイルの貯め方
ソラチカカード(クレジットカード)がつくれない場合はハピタス、GetMoney!、ポイントタウン、げん玉のポイントをTポイント経由でANAマイルに交換しましょう。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • yahoo JAPANのTpointサイトを見ています。
    Tポイント交換の提携先に、ANAマイレージが見つかりません。
    保有しているのはクレジット機能がないTポイントカードです。
    ANAマイレージへ変更するのはできないんでしょうか。

コメントを残す