トラベルコちゃん運営会社オープンドアが上場

travelko001

旅行比較サイト「トラベルコちゃん」を運営するオープンドアが2015年12月17日に東証マザーズに上場します。

トラベルコちゃんはパッケージツアーの比較サイトです。パッケージツアーを利用する際に利用したことがある方もいらっしゃるかもしれません。パッケージツアーを提供しているサイトはじゃらん、楽天トラベル、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなどたくさんありますが、これらのサイトを一括で検索して、比較することができます。便利といえば便利です。

現在、トラベルコちゃんでオープンドアは業績を伸ばしています。

収益モデルは以下の3つです。

  • 従量課金収入
  • トラベルコちゃん経由で当該旅行商品を購入した場合の手数料

  • 固定収入
  • トラベルコちゃんへの掲載において登録可能コース数に応じたシステム利用料

  • 広告収入
  • トラベルコちゃん上の広告スペース・オープンドア発行のメールマガジンへの掲載料

確かに、今のところ業績は伸びていますが、参入障壁が低い事業なため、このままの事業で成長し続けるのは無理があるかと個人的には思っています。一応、インバウンド需要も追い風となっているようです。

価格.comを筆頭にブームが続いている比較サイト(特に価格面)ですが、これからの時代はとにかく他よりも安いものを追い求める時代というよりも、価格が高いけど、オンリーワンの体験ができるサービスや商品が伸びていく時代になっていくと考えています。私も投資家の立場としては、今後そういう視点で企業の成長性をみていきます。

ただ、オープンドアも上場時点においては人気化すると予想される銘柄ですので、(短期的な利益を狙って)公募で200株購入しました。

opendoor002

本記事を書いているのは2015年12月11日ですが、オープンドア上場日の12月17日から売却できるようになります。当日売却予定です。

ちなみに、上場が決まった銘柄を公募で取得して、上場日に売却してしまう投資法をIPO投資といいます。証券会社とうまくお付き合いしていると、このような銘柄を配分してもらえます。証券会社とうまくお付き合いしておくと、年間数百万円の利益を出せる投資法です。

私はマイレージを研究する前は、IPO投資を相当研究していたことがあって、マイレージ同様、様々なノウハウを生み出しました。証券会社との付き合い方に重要なノウハウが詰まっています。ある程度、研究しつくしたので今は粛々と実践しているだけです。

投資の世界は暗黙のルールがあって、本当に重要なノウハウはブログ等のオープンな場で書く人はいません。つまり、オープンな場で公開されている情報を実践しても大して結果はでないということです。投資の世界は情報戦が繰り広げられますので、身近に投資仲間がいない場合の有効な手段としては、ブログを開設して、1,2年運営していく中で投資ブロガー同士でつながって、裏で情報交換するのが賢い戦術です。

私は投資の情報発信も色々できます。(実は昔やっていました。)しかし、色々書きたいけど書けないことが多いので、ストレスが溜まってしまいます。だから今は、皆に広まっても困らない、そして、広まったほうが皆が幸せになれるマイレージの情報発信を中心に活動しています。

ANAのSFC修行の中で活用する株主優待クロス取りのノウハウに興味をもたれている方も結構いて、お問い合わせいただくこともありますし、投資の話も興味がある方がいるようですので、メール講座の中でも、たまーーーに取り上げていくかもしれません。

マイレージのメール講座はぜひ登録しておいていただければと思います。

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.