Amazonの買い物で1%還元が登場したので、ポイントサイト掲載Amazonのカラクリを説明しておきます

amazon

以前、
Amazonで買い物をすると毎月5人に1人の確率で500円が貰える
という記事を書きました。
これはAmazonで3,000円以上買い物をすると毎月5人に1人500円のAmazonギフト券がもらえるというものです。期待値で計算すると、3000円の買い物で100円獲得できることになります。

本日、期間限定ではありますが、ハピタスでAmazonを利用すると、1%還元されるキャンペーンがスタートしました。
hapitas_amazon

期間は明確に記載されていませんが、様子を見ながら終了するようです。

せっかくなので、
「なぜAmazonがほとんどのポイントサイトで還元率0%なのか」
「なぜ還元率0%なのに、わざわざリンクを設置しているのか」
分析しておきます。

Amazonは「Amazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラム」を提供しています。ブログなどで紹介したAmazonリンクから誰かが商品を購入すると、紹介した人に紹介料を支払うシステムです。

ポイントサイトのAmazonリンクから私たちが商品を購入すると、下記の紹介料がAmazonからポイントサイトに支払われます。

amazon_associates

例えば、10000円のペット用品を購入すると、5%の500円がAmazonからポイントサイトに支払われるのです。

厄介なのは、
Amazonは紹介する商品に応じて、紹介料が違う
という点です。

紹介料が一律、5%なら、ポイントサイトが我々に1%還元したとしても、ポイントサイトには4%の利益が残ります。

しかし、紹介料率の表をみてみると、0%と0.5%の商品があります。ポイントサイトが一律で1%を我々に還元してしまうと、ビデオやフィギュアを購入した場合、赤字になってしまいます。

だから、ほとんどのポイントサイトはリスクをとらずに、還元率0%としているのです。しかも、したたかにリンクだけは掲載して、紹介料を獲得しようとしています。

今回、ハピタスが1%還元の終了期間を明記せずに期間限定としているのは、我々のAmazon利用状況を解析しながら、赤字がでないようならキャンペーンを継続、ビデオとフィギュアを購入する人が思ったよりも多くて赤字になるようならキャンペーンを終了するつもりなのでしょう。

ビジネスモデルを分析すると結構面白いものです。

というわけで、月に1回、3000円の商品を購入するなら、期待値的にはGetMoney!がお得ですが、月に複数回、または10,000円以上の商品をAmazonで購入するなら1%還元されるハピタスがお得です。

たくさんの人がフィギュアとビデオを買いすぎると、たぶんキャンペーンが終了してしまいますのでご注意を!(笑)

追記:以下条件が追加されていました。ビデオNGです。フィギュアは?

×ポイント却下条件
・アマゾンマーケットプレイスのご利用、Javari のご利用の場合
・Amazonギフト券を利用しての購入
 ※AmazonポイントやAmazonギフト券を併用して購入された場合、
  ポイント額やギフト券の額が引かれた後のお支払金額がポイントの対象となります。
・Amazonギフト券、ビデオの購入、THE BODY SHOPが販売する商品の購入
・商品価格100円(税別)未満の商品の購入
・Androidアプリストアページの商品の購入
・Amazonコインの購入
・「Amazon定期おトク便」のご利用額(初回発送分のご利用額のみ対象)
・ハピタスからAmazon.co.jpに遷移してから24時間経過後、カートに入れた商品の購入

マイレージ獲得メール講座(無料)

mail

名前(姓)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

※登録したメールアドレスに、確認のメールをお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す